Forest therapy

森に癒され、本来の自分を取り戻す
~森林セラピーへの誘い~

一歩進んだ森林浴

ストーリーのある森で心身ともに癒される時間を

一歩進んだ森林浴

森林セラピー®とは

木々の中に立っているだけで心がゆったりとやさしい気持ちになったり、日々の疲れから解放され、心身がリラックスした経験はありませんか。
本来、自然の中で生活してきた私たち人間にとっては、このように森の中に囲まれているだけでも落ち着きますが、森林によるストレス改善や癒し、健康維持・増進、疾病の予防の効果は、実際に科学的にも立証されています。
こうした科学的な根拠に裏づけされた森林の効果は「森林セラピー®」と呼ばれ、感覚的に感じる「森林浴」よりも一歩進んだ試みとして注目されており、森の癒し効果を実感できるような取り組みが全国各地で行われています。

森林セラピー®とは

森林セラピー基地 いいやまについて

平成18年4月、飯山市は日本で最初の「森林セラピー基地」の1つとして認定を受けました。
森林セラピー基地は、森林セラピーに適した森林散策ができる歩道(セラピーロード)、癒しの時間を提供できる「案内人」、健康・快適性に配慮した「宿のおもてなし」、癒し効果を実感し心身共に健康になれるプログラムなど、それらすべてが整って、はじめて基地として認定されます。
また、平成17年には日本医科大学の李先生により、なべくら高原の森で特別実験が行われ、森林浴がストレスを解消し、ガン抑制につながる効果が世界で初めて医学的に立証されました。
飯山市内には3つの森林セラピーエリアがあります。約400haものブナの天然林を有し、日本有数の豪雪地帯でもある「なべくら高原」、
森、湖沼、湿原が季節ごとに変化を見せる「斑尾高原」、杉並木の参道が荘厳な雰囲気を醸し出す修験の里「小菅地区」です。
なべくら高原・森の家は森林セラピー基地いいやまのメインセンターに位置付けられており、長期滞在に対応できる静かなコテージ、森林セラピーロード「ブナの里山こみち」を使った森林セラピープログラムの提供が行われている施設です。

森林セラピー基地 いいやまについて

自然を「五感」で感じる

人間の持つ五感 視覚(目) 聴覚(耳) 嗅覚(鼻) 触覚(肌) 味覚(舌)。
日常の生活では意識をすることのないこの「五感」。森林セラピーでは積極的にこの「五感」を目覚めさせ、活用させることにより、自律神経系に刺激を与え、自律神経機能をよりよいバランスへと導いていきます。植物や土の薫り、風の音、鳥の鳴き声、水のせせらぎ、木漏れ日の光、刻々と変化する温度などを感じながら、人間が本来持っている繊細な感覚を覚醒させ、あるべき場所にいることによる居心地の良さを全身で感じることができます。

自然を「五感」で感じる

癒しと安らぎの効果「フィトンチッド」

フィトンチッドは微生物の活動を抑制する作用をもつ、樹木などが発散する化学物質です。
フィトンチッドの働きの一つがリフレッシュ作用。身体だけでなく、ストレスを和らげるなど心の健康にも役立つことが広く知られています。
森林浴で楽しむ香り成分は、テルペン類とよばれ、快適性増進作用、薬理作用をもつものがあり、空気中に漂う(揮発性)テルペン類を吸い込むことで健康に役立つことも分かっています。
木の香り成分のもとで睡眠をとると、疲労回復が早く、疲労に対する自覚症状の訴え率も少なくなるという結果も報告されています。

癒しと安らぎの効果「フィトンチッド」

森の家の森林セラピー®の特徴①

樹齢100年前後のブナの森で過ごすひと時はなべくら高原でしか味わえない癒しの時間です。
メインの森林セラピーロードは約1.2キロ。ウッドチップが敷かれており、膝にも優しくどなたでも安心して歩いて頂けるのが特徴です。
ここで提供している森林セラピープログラムは、森の癒し効果を実感させることのできる「森の案内人」がご案内します。

森の家の森林セラピー®の特徴①

森の家の森林セラピー®の特徴②

プログラムの導入は、日常でも取り込むことの出来る呼吸法の練習からスタート。森の中では木々の香りを嗅いだり、鳥の鳴き声を聞いたり、まずはゆったりと五感を開放させるための準備運動をしていきます。
最初は感じとれなかった小さな「変化」や「気付き」が徐々に感じ取れるようになってきたら五感が開かれた証拠です。
メインのブナの森では、お気に入りの場所で「自分だけの時間」を過ごします。静かな森で過ごす事で心が落ち着き、様々な気付きを与えてくれます。
そしてお楽しみのティータイムはなべくら高原産の有機栽培ハーブティーをご用意。季節ごとにブレンドされたハーブで、ゆっくり流れる森の時間に、心も身体もリラックスして下さい。
森林セラピーロードを歩く「散策」のプログラムは2時間コースと3時間コースの2種類をご用意。
まずはお試しで体験してみたいという方は2時間コース。じっくり森に浸り、癒し効果をより実感したい方は3時間のコースをお選びください。
また、それ以外にも、ブナの森の中での「森林ヨガ」、森を歩く中で運動効果をさらに高める「ノルディックウォーキング」など、好みに応じてプログラムの選択やアレンジをすることが可能です。

森の家の森林セラピー®の特徴②

おすすめのプログラム

森林セラピー散策 

なべくら高原・森の家のセラピーロードを歩きながら、森林セラピー効果を実感するプログラムです。
自然豊かなブナ林で、四季折々に変化する季節の中、五感を開きながらゆっくりと散策します。「森の案内人」と一緒に森の癒し効果を実感してください。
→2時間コース申し込みはこちら

→3時間コース申し込みはこちら

森林ヨガ

呼吸を整え身体と心のバランスを取り戻すリラクゼーションタイム。落ち葉が敷き詰められたブナ林にヨガマットを敷いて行います。森のエネルギーを身体いっぱいに吸収しましょう。ヨガのポーズをとることが目的ではないので、初めての方でも気軽に参加できます。
→申し込みはこちら

ノルディックウォーキング

2本のポールを使用して軽快に森を歩きます。このプログラムは足への負担が少なく、全身運動であることから、一般的なウォーキングに比べて高いエクササイズの効果も期待できます。
→申し込みはこちら

雪の森林セラピー散策

豪雪のなべくら高原でスノーシューを履いて雪の森の中を散策します。シーンと静まり返った森で聞こえるのは自分たちが雪を踏みしめる音と時折落ちる雪や風の音だけ。冬だけでしか見る事の出来ない冬芽や動物の足跡を観察しながら歩くのも、このプログラムのおススメポイント。
→申し込みはこちら

雪の森林ヨガ

冬の森で簡単な呼吸法やポーズを行います。雪の中でも静かに息づく植物や動物のように身体をゆったりと自然に委ねましょう。身体が冷えすぎないうちに、後半は森を眺めながら室内でヨガを行います。
→申し込みはこちら

おすすめのプログラム

森に癒され、本来の自分を取り戻す
森林セラピー散策 2時間プログラム

2名様 5,000円/1名
3名様~ 4,500円/1名
詳細はこちら

森に癒され、本来の自分を取り戻す
森林セラピー散策 3時間プログラム

2名様 6,000円/1名
3名様~ 5,500円/1名
詳細はこちら

今日の会場はブナの森
癒しのリラックスヨガ

1名様 5,000円/1名
3名様~ 4,500円/1名
詳細はこちら

森の中を軽快に歩いて運動効果UP!
ノルディックウォーキング

2名様 5,000円/1名
3名様~ 4,500円/1名
詳細はこちら

白銀の世界で感じる様々な感覚
雪の森林セラピー

1名様 5,000円/1名
3名様 4,500円/1名
詳細はこちら

静かな冬の森で過ごす
雪の森林ヨガ

2名様 5,000円/1名
3名様 4,500円/1名
詳細はこちら
PAGE TOP
2021年 6月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日