よくあるご質問

ご宿泊について

コテージの宿泊予約はどうすれば良いですか?
コテージのご予約は、ホームページの「宿泊予約」からお申込ください。電話での予約申し込みは行っておりません。ご理解のほど、よろしくお願い致します。
チェックイン・チェックアウトは何時ですか?
チェックインは午後2:00、チェックアウト午前10:00です。
宿泊には、何を持参すれば良いですか?
コテージはコンドミニアム型で、長期滞在ができる設備を備えています。キッチンには調理器具や食器類が揃っています。お越しの際は、コテージ設備や備品をご確認の上、食材(食用油や調味料も含む)や必要な消耗品類(ラップ、アルミホイル等)は必要に応じてご持参ください。また、コテージにはシャワーがありますが、アメニティは備え付けておりません。シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、歯ブラシ、寝着、タオルなどもご持参ください(オプションでご用意することも可能です)。
コテージ設備や備品の詳細はこちらをご確認ください。
子供の宿泊料金について教えてください
お子様の宿泊料金は、小学生以上から大人と同額で宿泊人数にカウントさせていただきます。未就学児のお子様は、保護者の方との添い寝の場合、大人1名につき、お子様1名に限り、料金はいただいておりません。未就学児のお子様でも1名分の寝具を必要とされる場合は、大人と同額にてお願いいたします。
コテージのタイプを指定することはできますか?
コテージには洋室(A)タイプ、洋室(B)タイプ、和室タイプ、ログハウスタイプと4つのタイプがございます。ご希望がある場合は、ご予約時、備考欄にその旨をご記入ください。但し、森の家ホームページからの宿泊予約のみ承ることが可能です(他の予約サイトからのご希望は承ることができません)。できる範囲でご希望に沿うことができるように調整いたします。しかしながら、繁忙期(ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始、連休等)については、原則として、お部屋の希望を承ることができません。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
キャンセル料はいつから発生しますか?
宿泊予定日(チェックイン当日)を0日前とし、6日前から発生致します。キャンセル料などの詳細は宿泊予約ページのプラン画面をご確認ください
コインランドリーはありますか?
センターハウス内に全自動洗濯機と乾燥機がそれぞれ2台あり、開館中の時間帯でご利用いただけます(洗濯乾燥込、350円/1回、洗剤付)。詳しくはフロントにおたずねください。
キャンプはできますか?
2022年7月より、テントサイトが整備されました。森の家センターハウスから徒歩で400mほどの距離にあり、芝生エリアとツリーエリアがあります。フリーサイトで限定10張という小さなテントサイトながら、静かに自然を満喫したい方にはオススメです。ご予約は予約サイト「なっぷ」から受け付けています。
★テントサイト予約ページはこちら→https://www.nap-camp.com/nagano/13715
花火をしても良いですか?
花火は指定された場所(駐車場)で、手持ち花火であれば楽しんでいただけます。打ち上げ花火や鳴り物花火は他のお客様の迷惑になりますので、ご遠慮ください。フロントにてバケツをお貸出ししますので、お申し付けください。マッチやライターはご持参ください。
消灯時間はありますか?
センターハウスおよび施設の外灯は21時に消灯(施錠)をいたします。21時以降は、他のお客様の迷惑にならないよう、コテージ内にて静かにお過ごしください
Wi-Fiは使えますか?
センターハウス、コテージでご利用いただけます。回線の混雑状況にもよりますが、光回線を使用しているため、通常、上り下りともに100Mbps程度の速度が出ます。HD動画のストリーミングに複数台のデバイスで対応可能です。セキュリティの暗号規格はWPA2、暗号化形式はCCMP(AES)、認証方式はPSKとなっており、セキュリティ強度が高い設定となっています。
事前に荷物を送ることはできますか?
コテージのご宿泊予定のお客様のお荷物を、予めなべくら高原・森の家にお送りいただくことは可能です。その場合、送り状(伝票)の備考欄に「チェックイン日」「宿泊代表者氏名」を必ずご記入ください。また、逆に荷物をなべくら高原・森の家から発送することも可能です。着払いまたは元払い(現金のみ)にてお送りいたしますので、ご利用の場合はフロントにお申し付けください
アーリーチェックイン・レイトチェックアウトはできますか?
ご予約状況により、お受けできない場合もございます。事前にお問い合わせください。1室1時間1,500円の追加料金をご精算時に申し受けます。
暖房料が発生する期間と料金について教えてください
10月~4月にかけては、宿泊料金に加えて、エアコンや石油ファンヒーター、薪ストーブの使用の有無に関わらず、暖房料が1泊400円/名が発生します(暖房料は宿泊プランの料金に含まれています)。また前述の期間以外でも暖房を使用される場合は、暖房料が発生いたします。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
コテージにテレビや音響機器はありますか?
コテージ内にテレビは備え付けておりません。ご滞在中は日常の生活を忘れて、自然の音や会話をお楽しみください。AUX端子を備えたスピーカーを設置していますので、ご持参いただいたスマートフォンや音響機器を使用して、音楽はご自由にお楽しみいただけます。AUX端子が付いていないスマートフォンや音楽機器の場合、AUX端子と接続できるBluetoothトランスミッターをご持参いただければスピーカーをご利用いただけます。なお、Bluetoothトランスミッターはフロントにて数量限定でお貸出ししております(有料300円/1台1泊、チェックインからチェックアウトまで利用可能)。利用をご希望される方は、フロントにておたずねください。
自炊は手間なのですが、食事の用意はないのですか?
夕食のご提供はございません。車で15分ほどの距離にある日帰り温泉施設「いいやま湯滝温泉」の食堂等をご利用ください(営業時間や定休日等の詳細はいいやま湯滝温泉HPをご覧ください)。また、フロントで周辺のおすすめの飲食店をご紹介しますので、お気軽にご相談ください。また、期間限定でBBQがセットになった宿泊プランもございます。 朝食をご希望の方には、コンチネンタルブレックファスト(パンとチーズ、サラダ、ドリンクのセット)をセンターハウスにて8:30~9:00の間にご提供していますので、ご予約時にオプションでお申し込みください。
コテージまで車は横付けできますか?
コテージは遊歩道内にあるため、駐車場からは徒歩でご移動いただきます。荷物が多い場合は、夏季はゴルフカートや台車、冬季は大きなそりをお貸出ししていますので、そちらを使用して荷物の運搬をお願いします。冬季はコテージまで雪の上を歩いていただきますので、雪の入らない長靴やブーツ等、防水性の高い靴でお越しください。なお、長靴や保温性のあるウインターブーツのレンタルもございます。
コテージ前にタープを張っても良いですか?
コテージ前には、6人まで着席することができるピクニックテーブルが設置されており、ご持参いただいたタープやイージーアップテントを張っていただくことは可能です(スペースとしては、2m四方ぐらいです)。その際は、強風時に飛ばされることのないよう、ウェイトやペグを必ず使用し、しっかりと固定をお願いします。また、他のお客様のご迷惑にならないよう、大きく通路にはみ出さないようにご配慮もお願いいたします。
ペットと一緒に泊まれますか?
森の家敷地内では、ペット同伴の散策および宿泊はご遠慮いただいております。野生動物も暮らす環境です。皆さまとペットの安全を確保するため、ご理解下さいますようお願い致します。
新聞はありますか?
申し訳ありません。森の家には新聞が配達されないため、滞在中に新聞をお読みいただくことができません。
バーベキュー(BBQ)をすることはできますか?
各コテージの前にはテーブルが設置されていますので、持参されたBBQコンロを使ってお楽しみいただくことができます。食器類はコテージの備品をご利用ください。但し、コテージにある樹脂やプラスチック製の調理器具をBBQコンロで使用されますと、変形してしまう場合がありますので、ご遠慮ください。BBQコンロをお持ちでない場合は、レンタル(炭付き)もありますので、予めご予約ください。また、コテージ宿泊とお肉、野菜、BBQコンロがセットになったお得な宿泊プランも期間限定で販売しますので、そちらもおススメです。
コテージ前は、玄関灯はありますが、それ以外の明かりはありませんので、日没後のBBQはランタン等をご持参することをおすすめします。レンタルもありますので、ご希望の場合はご予約いただくか、当日フロントへお問い合わせください。
なお、屋外でのBBQについては、21時までとさせていただいております。他にご宿泊のお客様のご迷惑にならないよう、21時以降はコテージ内にてお過ごしいただきますようお願い申し上げます。
レンタルの詳細はこちらをご覧ください。
焚火をしても良いですか?
敷地内での直火による焚火は禁止しています。ただし、焚火台、焚火用シートをご持参いただければコテージ前で焚火を楽しんでいただくことができます。焚火をする際には、火の粉が大きく飛ばないように十分ご注意いただき、消火用の水を準備の上、お楽しみください。焚火中、無人になることはないようお願いします。また、焚火後は、炭、灰などが周りに残らないよう、綺麗に片づけをお願いします。なお、他のお客様の迷惑とならないよう、21時以降は完全に消火していただき、コテージの中にてお過ごしいただけますようお願いいたします。積雪期の焚火はご遠慮ください。
障がい者用の設備はありますか?
センターハウスにはスロープ、多目的トイレ、車いす用エスカレータなどがあります。また、車いすの方でも宿泊が可能なように改修をしたコテージが1棟あります。また、車いす、折り畳みスロープ、シャワーチェアなども無料でお貸出しできます。遊歩道「ブナの里山こみち」は詳しくはお問合せ下さい。
積雪期に車で行くことはできますか?
森の家までの道路は除雪がされますので、冬期もお越しいただくことは可能です。但し、12月下旬から2月中旬にかけてが最も積雪量が多い時期のため、運転には注意が必要です。四輪駆動でスタッドレスタイヤを着用した車が最も安心です。スタッドレスタイヤでも二輪駆動車の場合は、タイヤチェーンの携行をお願いします(特に、車高の低い軽自動車、コンパクトカー、セダンタイプの乗用車は大雪の際、注意が必要です)。

降雪中、道路除雪は早朝から夕方までの間行われますが、日没後は除雪が行われません。必ず、天気予報を確認の上、時間にゆとりを持ってお越しください。日没後の到着は非常に危険が伴ないます。大雪警報が出ている時などは、1時間に30㎝を超える積雪となり、除雪が間に合わない場合もあります。また吹雪いている時にはホワイトアウトとなり、数メートル先が見えないこともあります。車がスタックして身動きが取れなくなる場合もありますので、必ず日没前に到着するようお願いします。3月に入ると天候も安定し、道路には雪が無い日が多くなりますが、逆に道路上にある融雪の水が凍結している場合がありますので、早朝や夕方以降の運転はスリップにご注意ください。

※冬期間、森の家へお越しになるお客様は、予めロードサービスに加入していることを確認の上、トラブルが発生した際は、すぐに連絡が取れるようにしておくことが重要です。但し、スタックをするような気象状況の場合、他の場所で同様にトラブルが発生していることが多々ありますので、ロードサービスが来るまでに数時間を要する場合もあることもあります。出発前にガソリンは満タンにしておき、携行食や簡易トイレなども持参するなどの備えもしておくことをお勧めします。

※運転に自身の無い方で、ご宿泊を予定されているお客様は、JR飯山線戸狩野沢温泉駅まで送迎を行っていますので、ご予約時にお申し付けください。

アクティビティについて

アクティビティ(体験プログラム)の予約はどうすれば良いですか?
基本的には「体験プログラム」ページより、ご希望のプログラムを選択の上、ご予約をお願いいたします。「体験プログラム」ページに記載されていないアクティビティや団体でのお申込みなど、ご不明な点がありましたら、お問合せフォームにてご質問いただくか、電話にてご連絡をお願い致します。
クロスカントリースキーはできますか?
1月から3月にかけて、敷地内には圧雪されたクロスカントリーコースを常設しています(利用無料)。森林内や眺望抜群の大雪原を巡ることのできる周回コースです。クロスカントリースキー(板、ブーツ、ストック)のレンタルもありますので、お気軽にご利用ください。
カヌー体験の詳細を教えてください
森の家でのカヌー体験は、車で10分ほど移動した場所にある池で行っています。安定性の高いカヌーを使用しており、ライフジャケットを着用しますので、カヌーから落ちても浮かびます。また、インストラクターより正しい乗り方について案内をしますので初めての方でも安心して参加いただけます。ゴールデンウィークから10月中旬ごろまでお楽しみいただけます。
カヌーに関する注意事項はこちらをご覧ください。
クラフトや食の体験について教えてください
森の家では雨の日にも楽しめるクラフト体験や食体験があります。体験にもよりますが、お子様でも楽しむことができる体験をご用意しています。小学生以下のお子様は、保護者の方同伴でご参加ください。
詳細はこちらをご覧ください。
雨でも散策は楽しめますか?
豪雨・雷雨、強風等でなければ、レインウェアや防水性の高い靴を履いて歩くことができます。実は、雨の森はとても神秘的で、様々な表情を見せてくれます。特にブナの森は、霧が立ち込め、幹を雨水が伝わって流れていく様子などを観察することができます。施設内に整備されている「ブナの里山こみち」は、道に迷うこともなく、小雨であれば、傘をさして歩くことも可能です。
レンタル品はありますか?
アウトドアアクティビティを楽しむためのレンタル品を各種ご用意しています。サイズや数量に限りがありますので、事前予約をされることをおすすめします。また、飯山駅構内には、「信越自然郷アクティビティセンター」という施設があり、そこでは更に豊富なレンタル品が揃っていますので、こちらもご覧ください。
詳細はレンタルページをご覧ください。
スノーシューをやってみたいのですが、初めてでも大丈夫ですか?
スノーシューを履けば、雪の上でも容易に歩くことができます。冬の森は高い樹々以外は全て雪の下となり、広々とした開放的な森が広がります。また、動物の足跡や樹木の冬芽を観察したり、雪の造形美、モノトーンの静寂の世界に出会うことができます。初めての方でも、スタッフが脱着方法と歩き方を簡単に説明しますので、すぐに歩くことができるようになります。また、スノーシュー用の目印が森にはついており、無料でスノーシューマップも配布していますので、迷うことなく歩くことができます。但し、冬の森には危険も潜んでいます。吹雪や深い新雪には注意が必要ですし、雪の下に沢が隠れていて、踏み抜くと転落をすることもあります。できれば、最初は経験のある方と一緒に行くか、森の家で提供しているスノーシュー体験プログラムにご参加ください。
スノーシュー体験プログラムはこちらをご覧ください

その他

施設内での喫煙について
なべくら高原・森の家において、センターハウスおよびコテージ内は、指定場所を除き禁煙となっております。喫煙場所はセンターハウス2階にありますので、こちらをご利用ください。コテージ内は紙巻タバコ、電子タバコいずれも禁煙です。ご宿泊のお客様が喫煙をする際は、センターハウスの指定場所までお越しいただくか、コテージ前で他のお客様に副流煙が届かないことを十分ご配慮の上、喫煙をお願いいたします。その際、携帯灰皿は必ずご使用いただくようお願いいたします。コテージ内で喫煙をされた場合、消臭のためのクリーニング代をご請求させていただく場合がございますので、予めご了承ください。
クレジットカードや電子マネーは使えますか?
はい。お支払いには、ほとんどのクレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、DinersClub、UnionPay等)や電子マネーをご利用いただけますが、一部ご使用いただけない種類もございます。また、バーコードやQRコード決済は対応しておりませんので、ご了承ください。
センターハウスには何がありますか?
センターハウスには、職員が常駐しており、フロント、ラウンジ、ライブラリー、シャワールーム、ランドリー、大広間、小広間等がございます。ラウンジではソフトドリンク(コーヒー、紅茶、ハーブティー、りんごジュース等)やアルコール類、スイーツ(シナモンロール、アップルパイ、ジェラート)などをお召し上がりいただくことができます。
綺麗な星空を見ることはできますか?
森の家の周辺には外灯が少ないため、驚くほどきれいな満天の星空を見ることができます。夏場は湿度が高く、雲が出ることが多いため、満天の星空を見る機会に恵まれることは少ないですが、移動性高気圧に覆われる春や秋は、空気も澄んでおり、天の川や流れ星も見ることができます。天体望遠鏡のレンタルもありますので、月を見るのもおすすめです。
蛍を見ることはできますか?
森の家の周辺では、6月上旬から7月上旬にかけてゲンジボタルとヘイケボタルを見ることができます。蒸し暑い夜、20:00~21:00頃に飛ぶことが多く、暗闇のなか、淡い点滅した光は幻想的です。蛍が良く飛ぶ時期には、蛍を鑑賞するイベントも実施しますので、ぜひ参加してみてください。
気候や服装を教えてください
なべくら高原は四季の変化に富んでおり、それぞれの季節で気温や気象が大きく異なります。適切な服装や持ち物、装備でお越しください。特に冬期間は、森の家周辺で積雪が2~3mになります。スニーカーやサンダルでは濡れてしまいますので、防水性の高い長靴やブーツが必要です。周辺は4月中下旬まで雪が残るため、天気が良くても気温はそれほど上がりません。 服装や気候に関する詳細はこちらをご覧ください。
紅葉の見ごろはいつ頃ですか?
なべくら高原・森の家は、標高500mほどに位置し、紅葉の見ごろは10月下旬から11月上旬です。標高1000mほどに位置する関田峠、茶屋池周辺の紅葉は10月中旬から下旬にかけてが見ごろとなります。なべくら高原一帯は、ブナやミズナラ、モミジ、カエデ等の落葉広葉樹に覆われており、赤、黄色、茶色の色とりどりの紅葉を楽しむことができます。紅葉の見どころは、茶屋池周辺、鍋倉大橋、羽広大橋、なべくら高原・森の家の敷地内にある「ブナの里山こみち」などです。
売店には何が販売されていますか?
森の家や信越トレイルのオリジナル商品、クラフト品、書籍やポストカード、地元の日本酒、ワイン、地ビール、ソフトドリンクなどを販売しています。また、コテージでご使用いただく、カセットコンロ用のガスボンベ、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、蚊取り線香、調味料などもあります。
最寄りのスキー場はどこですか?
森の家から最も近いスキー場は戸狩温泉スキー場で、車で約15分の距離にあります。次に近いスキー場は野沢温泉スキー場で、車で約25分の距離にあります。
敷地内ではどんなことができますか?
敷地内には遊歩道が整備されており、誰でも散策をお楽しみいただくことができます。「ブナの里山こみち」は一周1.2kmほどのウッドチップ舗装された遊歩道で、起伏もほとんどなく、どなたでも気軽に里山の自然を感じていただくことができます。レンタサイクルもありますので、なべくら高原でサイクリングを楽しむこともおすすめです。また、森の家の周辺地域には、車で1時間圏内に様々な観光スポットがあり、森の家に長期滞在して足を延ばしてみてください。センターハウスにはライブラリーもありますので、ハンモックの森で読書をするのも贅沢な時間の過ごし方です。
積雪期に車で行くことはできますか?
森の家までの道路は除雪がされますので、冬期もお越しいただくことは可能です。但し、12月下旬から2月中旬にかけてが最も積雪量が多い時期のため、運転には注意が必要です。四輪駆動でスタッドレスタイヤを着用した車が最も安心です。スタッドレスタイヤでも二輪駆動車の場合は、タイヤチェーンの携行をお願いします(特に、車高の低い軽自動車、コンパクトカー、セダンタイプの乗用車は大雪の際、注意が必要です)。

降雪中、道路除雪は早朝から夕方までの間行われますが、日没後は除雪が行われません。必ず、天気予報を確認の上、時間にゆとりを持ってお越しください。日没後の到着は非常に危険が伴ないます。大雪警報が出ている時などは、1時間に30㎝を超える積雪となり、除雪が間に合わない場合もあります。また吹雪いている時にはホワイトアウトとなり、数メートル先が見えないこともあります。車がスタックして身動きが取れなくなる場合もありますので、必ず日没前に到着するようお願いします。3月に入ると天候も安定し、道路には雪が無い日が多くなりますが、逆に道路上にある融雪の水が凍結している場合がありますので、早朝や夕方以降の運転はスリップにご注意ください。

※冬期間、森の家へお越しになるお客様は、予めロードサービスに加入していることを確認の上、トラブルが発生した際は、すぐに連絡が取れるようにしておくことが重要です。但し、スタックをするような気象状況の場合、他の場所で同様にトラブルが発生していることが多々ありますので、ロードサービスが来るまでに数時間を要する場合もあることもあります。出発前にガソリンは満タンにしておき、携行食や簡易トイレなども持参するなどの備えもしておくことをお勧めします。

※運転に自身の無い方で、ご宿泊を予定されているお客様は、JR飯山線戸狩野沢温泉駅まで送迎を行っていますので、ご予約時にお申し付けください。
近くにコンビニやスーパー、飲食店はありますか?
森の家周辺の徒歩圏内には、コンビニやスーパーマーケット、飲食店はございません。最寄りのコンビニは車で約15~20分の場所にローソンとセブンイレブン、車で約15分のJR戸狩野沢温泉駅の近くに「酒田屋」という小さなスーパーがあります。国道117号線沿いにある道の駅花の駅千曲川には、農産物直売所があり、隣接している「Aコープ」というスーパーマーケットでは、各種食材、お酒類を購入することができます。森の家へ来訪される際に、予めお買い物をしてお越しください。最寄りの飲食店は、「いいやま湯滝温泉」のほか、戸狩駅や戸狩温泉の周辺に数軒ございます。フロントにてお尋ねください
近くに温泉はありますか?
車で約15分ほどのところに日帰り温泉施設「いいやま湯滝温泉」、「戸狩温泉暁の湯、望の湯」がございます。公共交通機関でお越しのお客様に限り、16:30~18:30の間で「いいやま湯滝温泉」まで送迎も行っています。ご希望される場合はチェックイン時にフロントへご相談ください。他のお客様も送迎を希望される場合は、時間を調整させていただきますので、ご希望に添えない場合がございます。
JRで行く場合、どうすれば良いですか?
ご宿泊のお客様については、最寄りのJR戸狩野沢温泉駅まで、9:00~18:00間に無料で送迎を行っています。送迎を希望される場合は、ご予約時にJR戸狩野沢温泉駅への到着時刻をお知らせください。指定された時間以外のご到着の場合は、タクシーをご利用ください。チェックアウト後のお送りの時間は、チェックアウト前日にフロントにご相談ください。
信越トレイルを歩くのですが、峠まで送迎は可能ですか?
森の家のコテージ宿泊され、信越トレイルをトレッキングされる場合は、1日1回、8:00~16:00までの時間帯で、関田峠・牧峠・伏野峠へ無料で送迎致します(いずれの峠も片道40~60分かかります)。できるだけご希望の時間に添うことができるように致しますが、他の送迎と重なった場合、車両の都合により調整させていただきますので、予めご了承ください。
カブトムシやクワガタはいますか?
特に7月~8月にかけて、夜間には外灯にカブトムシやクワガタが集まってきます。昆虫採集は禁止していませんが、基本的にはなべくら高原の自然豊かな環境で育った昆虫ですので、家に持ち帰って、こことは違う環境で飼育することは、昆虫には適していません。もし滞在中に採集したら、チェックアウトまでに自然に戻してあげてください。なお、コテージ宿泊者以外の夜間の施設内への入場はご遠慮ください。
水遊びはできますか?
森の家から徒歩3分の場所に小さな沢があります。そこで水遊びをすることができます。ただし、沢には深い淵や流れが急な場所もありますので、必ず保護者が付き添い、お子様の安全をしっかりと確保できる状態で遊ぶようにしてください。大雨が降った後には、沢が増水する場合がありますので、そのような場合には近寄らないようにお願いします。
日帰りでバーベキュー(BBQ)をすることはできますか?
コテージ宿泊者でなくても、日帰りのBBQも可能です。その場合、施設利用料として、500円/1名の料金をいただきます。また、日帰りBBQの利用可能時間は10:00~16:00までです。ご希望される場合は、予めご予約をお願いいたします。
なべくら高原ではいつから、いつまで雪がありますか?
年によって違いますが、早い年には10月中旬ごろに初雪、積雪になることもあります。通常であれば、根雪になるのは12月中旬ごろからです。森の家の積雪は約2~4mに達し、ゴールデンウィーク頃まで残雪があります。信越トレイルへアクセスするための峠道(関田峠、牧峠、伏野峠など)は、11月上旬から5月下旬まで冬期通行止めとなります。
PAGE TOP
[xo_event_calendar holidays='holiday' event='false' previous='0' next='0' navigation='false']