Activity

イベント

【イベント特設ページ】【DAY2】スノーシューフェスティバル2022
<中級>
~美しい三郷尾根を辿る~

Program introductionプログラムの紹介

<中級コースに関して>
なべくら高原の手前にある「三郷」と言われる集落。
このコースでは鍋倉山の麓に広がるこの集落から伸びる美しい尾根筋を歩きます。

目標点は標高817mのピーク。
眼下に広がる絶景はもちろん、なだらかな斜面や美しいブナ林、そして変化に富んだ地形、
積雪期のみでしか歩くことの出来ない特別なコースを参加者の皆様と一緒に堪能しましょう!


〈お申込み方法〉
申込フォームを入力、送信完了時点でお申込みが完了となります。



お申込みフォームは 〈こちら〉


〈ツアー料金に含まれるもの〉
・スノーシューレンタル料
・保険料        
※スノーシュー持参も可能ですが、その場合でも料金は変わりません。予めご了承ください。

Program featuresプログラムの特徴

まずは受付を

受付を済ませたらレンタルブースへ行き、スノーシューのレンタルをしましょう。

ガイドからの挨拶とコースについての説明を致します

準備が整い次第、本日のルートや行程時間などの説明をガイドが行います。また、ここでは本日のメンバーの顔合わせも行いますよ。

関田山脈を望む

急な斜面を登ると見えてくるのは関田山脈。標高1,000m前後の山脈が連なり、稜線上には信越トレイルがあります。

一息ついて眼下を見下ろすと

登ってきた道の向こうに飯山の市街地や千曲川。遠く木島平のシンボルである高社山。そして志賀高原の山々を見渡せます。

ブナ林も見どころ

スギやカラマツ、ミズナラや栗の木などの混合樹林帯を抜けると現れるブナ林。
スラっとした樹勢と樹高の高さが特徴的な飯山を代表する木です。
雪化粧した美しいブナの森の中をゆっくりと歩きながら目的地を目指します

絶景を見ながらの下山

なだらかな斜面を歩きながら時には走ったり。
足の置き場所を気にせず歩くことが出来、コースに捕らわれずに自由に歩けるのもスノーシューの魅力の一つです。

Program detailsプログラムの詳細

開催日 2月6日(日)
時間 9:30~15:00
料金(税込み)  4,000円/1名
対象 中学生以上(普段から運動されている方)
定員 20名
雨天時 降雪時催行可 但し、荒天が予想される場合には前日までにご連絡・ご相談をさせて頂きます。
キャンセル規定 前日までのキャンセルに関しては頂戴致しません
PAGE TOP
2022年 1月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日